【自宅・カラオケ】オンラインボイトレのおすすめ環境【受ける場所編】

全3回に渡って、オンラインでボイストレーニングを受ける際に「おすすめの環境」を紹介していく今回の企画。

第2回の今日は

  1. 通話機材」編
  2. 「受ける場所」編 ← イマココ!
  3. ネット回線」編

レッスンを受ける際の場所についてです!

自宅

お家大好き人間のぼくとしてはやはり、リラックスできるであろう自宅(自室)でのレッスンが一番のオススメかなと~思っています。

あと、通常のNVSのレッスンではそこまで大きな声を使わないので、カラオケからレッスンを受けた方も「これなら全然家でもいけそう!」と、自宅レッスンに切り替える方が多いです。

必要機材などは↓こちらから確認くださいませ。

【マイク・Webカメラ】オンラインボイトレのおすすめ環境【通話機材編】

カラオケ

普通のカラオケ屋さん

「声を自由に出せる場所」と思い浮かべると、まずカラオケボックスが思い浮かぶのではないでしょうか。

お店によっては部屋の壁の薄さ・無線Wi-Fiの具合などは様々…。店舗ごとに色んな違いがあるのでレッスン前に下調べをしておくのが吉です。

前回もご紹介しましたが イヤホンを持参しておくとかなり快適 になります!

created by Rinker
JVCケンウッド
¥1,301 (2020/11/28 19:02:50時点 Amazon調べ-詳細)
MEMO
平日のお昼間などは、隣の部屋からの叫び声も、Wi-Fi回線の奪い合いも少ないので狙い目です(笑)

一人カラオケ専門店

ここ数年で増えてきた、ヘッドホンを装着して歌うタイプの「お一人様専用カラオケ」店です。

中には高速無線Wi-Fiがきちんと完備されているお店もありますので、「月末でパケット量がちょっとやばい・・」みたいな方には嬉しかったり。

コンデンサマイクやオーディオインターフェイスなども完備されていて、カラオケとは思えない設備クオリティだったりします。

各カラオケ店の「Wi-Fi使えます」には要注意!

最近ではカラオケボックス内に「高速Wi-Fi使えます」などの張り紙を見かけることも多くなりました。

そしてその「高速」の文字に何度騙されてきたか数えきれません…。

レッスン前にぜひ、「スピードテスト」しておくことをオススメします

おすすめの回線速度測定サイト
参考 スピードテストはこちらFAST.com

Netflixが提供する ↑ のページ。

しばらくすると「詳細を表示」と出るので、そこを押すと以下のような画面が出てきます。
赤くマークした部分の数字が、それぞれ安定して「10Mbps以上」出ていれば安心してビデオ通話できる回線速度です!

車の中

意外な盲点として見落とされがちなのが「車」の中。

  • 最低限の密閉・遮音性能がある
  • 自分だけの個室空間である=安心感
  • アダプタを使えばPC・スマホの充電も出来る
  • 人気のない声を出しても良い場所に移動できる

車はまさに移動式の簡易防音室(エアコン付き)なのです!

※NVSだと、車内からレッスン受けてる方はなんと2割以上も!

【Quick Charge 3.0】JOOMFEEN カーチャージャー 車載充電器 2usbポート qc3.0+2.4A 急速充電 type cケーブル付 usbカーチャージャー シガーソケットチャージャー Sony Xperia XZ/XZ2,Samsung Galaxy S9/S8などのType-C端子搭載の設備に対応
JOOMFEEN

バッテリー残量が少なくても、USB給電しながら通話できるので安心。

スマホをドリンクホルダーに挿しながら使う方もいますが、専用スマホスタンドのほう姿勢や首の向きが自由になるので便利なようです。

防音室

叶うなら、自宅でいつでも思いっきり声を出したい!!

そんな願いを叶える「魔法の箱」が防音室です。

決して安い買い物ではありませんが、自分だけの空間が欲しい人、声をだすことがライフワークの人にとってはほぼ一生分の快適を買うことが出来ます

設置場所と金額が許すなら、検討してみて損はないと思います!

created by Rinker
神田産業
¥88,000 (2020/11/28 21:06:01時点 Amazon調べ-詳細)
平均的な防音室の1/10の値段で買える防音室。レッスンに来られるいろんな方達が使っています。

防音室の内側にこういった吸音材を貼ることで、音漏れや反響音も抑えられてかなり性能アップします。

レンタルスペース

  • レンタルスタジオ
  • コミュニティセンター等の貸会議室

1時間1,000円以上する音楽スタジオやレンタル会議室から、申請すれば市民ならだれでも無料で使える地域のコミュニティセンターまで「部屋を貸してくれるサービス」というのは様々です。

近くに面白そうな施設がないかぜひ検索してみて下さいませ~!

まとめ

対面レッスンのように現地まで通わなくてよい分、受ける場所を快適にしておくほど「スキルの定着率」にも「精神安定」の面にも大きなメリットが出ます。

コロナ騒動の様子を見る限り、外に出れない日々もまだまだ続きそうですが、これを期に男子諸君には「押入れ」や「防音室」などのMy秘密基地づくりに是非勤んでもらいたいと思う次第です。

大きな声が出せずにイライラしているあなたには、口を覆うだけでこんな防音してくれる100均工作グッズと

こんな練習もオススメです。タピオカハイトーン~

レッスン開始までの3step

STEP.1
予約する

予約フォームからお名前、レッスン希望日時、など必要事項を記入して送信。

24時間以内にNVSからの返信が届きます。

STEP.2
通話ソフトを準備

お手持ちのパソコンやスマホに合ったお好きな無料通話ソフトを準備

(NVSではSkypeZoomなどの通話ソフトのおすすめしています。)

STEP.3
レッスン当日!

自宅、カラオケ、車の中など..あなたの好きな場所でレッスン開始です!

わからないことは何でも質問して下さいませ~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です